人民網、SHANBARAで開催中の東渡仏教美術展を紹介

中国・人民日報のインターネット版である「人民網」は3日、東京・根津のギャラリーSHANBARAで開催されている「東渡仏教美術展」を紹介する記事を掲載した。記事の中で記者(田泓)は、この展示会を通して仏教芸術をより詳しく理解できるなどと記している。同展覧会は今月末まで開催される。

people

东京艺术空间SHANBARA举办东渡佛教文物展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です