株式会社SHANBARA

株式会社SHANBARA事業内容

①中国医療、介護事業事業コンサルタント(2001年から10年以上にわたり内モンゴル櫻花医院の民営化、老人施設運営をコーディネーター)

②日本スポーツ、五輪関連取材コーディネート(広東衛星放送10年広州アジア大会日本行きシリーズ企画取材通訳業務担当。当該シリーズは2010年度中国放送学会ニュース部門一等賞受賞)、中国メディア報道企画

③日本治療コーディネート業務(10数年中国富裕層日本治療健診実績)

④日本研修事業(内モンゴル市長日本視察団を多数アテンド。寧夏回族自治区冨地集団中堅幹部の日本研修事業も担当)

⑤健康美容関連商品開発(現在温泉塾企画中、中国向けの美肌温泉入浴剤開発中)

⑥中国の商品商標申請、特許申請代理業務

⑦日中墨芸術交流企画展示 ギャラリーSHANBARA運営

 

              

運営するギャラリーSHANBARA 上野新星ビル地下1階

  2016年1月24日。東京の下町「谷根千」にオープンした日中水墨画専門のギャラリー。開業当初より新華社、中文導報、日中商報など、中国のほとんどの主要メディアに取り上げられ、かつ、国務院新聞弁公室、国務院僑弁公室の公式ページでも紹介される。初回の個展、保科豊巳展も大きな反響を呼んだ。ギャラリーでは定期的に日中水墨名家の作品を展示、販売します。展示ご希望のかたはご連絡ください。

令和2年12月1日から、企画展中心に展示活動します。提携した日本温泉リゾート地ギャラリー、表参道のサロン、モダンお寺のギャラリーなどとの共催も実施します。

中国の珠海shanbaraギャラリーと南京shanbaraギャラリーが準備中。

中国マスコミ報道

人民日報記事

新華社記事

中国美術大手サイト雅昌記事

ギャラリーSHANBARA住所

〒110-0016東京都台東区台東4-7-6新星ビル地下1階

新星会館ギャラリーSHANBARA

tel:03-5542-0189 fax;03-6262-8709

E-mailinfo@shanbara.info

本社〒113-0021 東京都文京区本駒込4-19-5

株式会社SHANBARA
tel;03-5832-9897
E-mailinfo@shanbara.info